社員ブログ

WWE タッグチーム 歴代の猛者達

今回3回目となるWWEの紹介はタッグチームになります。

現在まで数多くのチームが現れましたが、特にお気に入りのチームを紹介します。

a236ece0

まずはハート・ファンデーション

ブレット・ハートとジム・ナイドハートの義兄弟チームです。

ピンクの衣装がトレードマークでしたね。人気チームでした。

15

ロス・ゲレロス

エディとチャボの従兄チームでした。

試合がとても楽しくて、見るのが面白かったですね。

エディのフロッグスプラッシュをもう一度見たいですね。

14

M・N・M

ジョニー・ナイトロ、メリーナ、ジョーイ・マーキュリーの頭文字をとってM・N・Mです。

入場時にレッドカーペット敷かれたり、パパラッチがきたり凝ってましたね。

13

ナチュラル・ディザスターズ

アースクェイクとタイフーンの巨漢コンビです。

どちらかといえばヒール時代が好きでした。

12

ヘッド・シュリンカーズ

サムゥとファトゥのサモアコンビです。真ん中はマネージャーのアファ。野性味あふれる戦い方が良かったですね。特に頭の固さに定評がありました。

11

マネーINC.

ミリオンダラーマンとIRS(マルサの男)の金持ちコンビです。

90年代を代表するタッグチームでした。試合運びがうまかったですね。

10

ツインタワーズ

ビッグ・ボスマンとアキームの大型タッグチームです。

マネージャーのスリックのラップにのって入場する姿にワクワクしました。

9

オリエント・エクスプレス

サトーとタナカの日本タッグチームです。マネージャーはMr.フジ

一貫してヒールで頑張りました。

得意技はフジの塩攻撃・・・

8

ザ・ブレイン・バスターズ

アーン・アンダーソンとタリー・ブランチャードの玄人好みのチームです。

常に頭を使ったズル賢い戦い方をするのは見ていてニヤリとします。

6

ザ・ダッドリーボーイズ

ババレイとD-ボーンのECWからの人気チームです。

WWE、WCW、ECW、の3団体のタッグチャンピオンになったチームです。

得意技の3Dは破壊力抜群です。

4

エッジ&クリスチャン

幼馴染仲良しコンビです。

何度もチャンピオンになりました。

エッジがケガで引退したのが悔やまれますね。

03-42

懐かしのブリティッシュ・ブルドッグスです。

ダイナマイト・キッドとデイビーボーイ・スミス、写真は若いですね。

入場時にブルドッグを連れてきていましたね。

3

パワーズ・オブ・ペイン

バーバリアンとウォーロードのロード・ウォリアーズ似のチームです。

ちなみにモヒカンがバーバリアン、逆モヒカンがウォーロードです。

ウォーロードの髪が左右で違うのがおしゃれですね。

2

ファビュラス・ルージョー・ブラザーズ

ジャックとレイモンドの兄弟チームです。

アメリカ人を小馬鹿にしたカナダの旗を振っての入場は笑えましたね。

今後も面白いタッグチームがたくさん現れることを願ってWWEを見続けたいと思います。

やはり個性が輝いていたのは80,90年代のタッグチームだったと思います。

それではみなさん本日はここでお別れです。

また紹介したい選手がいたら、ここで会いましょう。

STONECOLD SAID SO!!