8月 5

岡山県真備町に災害派遣に行ってきました。

川の堤防が決壊し、町全体が水没しました。

道路わきには災害ゴミが山積みとなっています。
時々見える被災者の方々の顔には疲労がみえます。

動画に見える家は2階まで水没しています。
家の中身は2階まで空っぽです。臭い泥水に浸かったため
家財道具から壁まですべて掻き出されて災害ゴミとなっています。


真備東中学校。

山積みだったゴミを急ピッチでゴミ集積所へ運んでいます。
グランドを仮設住宅にするみたいです。しかしグランドは
まだガラス片などが散乱しています。

真備町の災害ゴミをダンプでゴミ集積所へ運んでいます。
ゴミ集積所とは、元グランドとかふれあい広場とか公園
とか市民の憩いの場だった場所です。

大量のゴミが山積みとなってます。ユンボのオペレーターも
休む間もなく、全力を尽くしてゴミを積み上げています。
畳と家電とは分けてますが、あとは全部ごちゃまぜです。

がれきの山の中にみつけました。
ランドセル・・・
この日は3個のランドセルを
ゴミ集積所へ運びました。


ボランティアの方々が自転車で移動しています。
歩道に見える土嚢袋は積もった泥です。
綺麗に見える家は、中身は空っぽです。
家の中身はすべて掻き出され壁まで災害ゴミとなってます。
町中が泥で覆われて粉塵と腐敗臭がします。
1週間、全力を尽くしてゴミを集積所まで運びました。
来週からはまた別の交代要員が真備町に向かいました。

 

 

 

真備町ではマダマダたくさんのゴミが散らかっています。

我らは被災した方々と話す機会はありませんでしたが、
しばらくの間は、たくさんのボランティアの方々の力を必要としています。

By31


Comments are closed.