5月 29

年明けから、雪に、新燃岳噴火にと何度も行こうと計画しては振られ続けた神宮参拝。
3度目の正直という思いでいざ出陣。

これまで呼ばれていないようだと半ば断念しかけていたが、今回は初夏を思わせるような晴天。
やっと呼んでいただいたようだ。

無事参拝を終え、上機嫌で帰ろうとする矢先の出来事。
石段から足をすべらせ足をくじいてしまった。

「足をすくわれないよう、足元をしっかりみて、地にしっかり足をつけて歩めよ!」
さっそく神様の教えを頂いたようだ。

さすが恐るべしパワースポット!
有難く心地良い一日だった。   


Comments are closed.