10月 31

シリーズ第6回目は刷毛です。
マンホールの上やブロワーモーターの灰を掃除する
小さな名脇役です。
鹿児島は降灰が多いので刷毛が1つあると便利ですよ(*^_^*)。


10月 31

戦国武将 島津義弘公

      を偲ぶお祭りです。

      鹿児島三大行事の一つ、妙円寺参りが10月27日~28日でとり行われました。

      地元商工会の武者行列があり、甲冑よろいがかっこよかったです


10月 31

入社してからずーっと乗っている愛車です。
古くなってベテラン車扱いですが、相変わらず、いぶし銀の働きです。
時には、機嫌を損ねて吸わなくなったり、ぶつけて痛い思いもさせましたが、共に成長してきましたね。          ありがとう!!

メンテナンスをしっかりしますので、これからも末永く良き相棒で頑張ろうね!


10月 31

-inc.jp/weblog/?attachment_id=889″ rel=”attachment wp-att-889″>なんと!浄化槽の中から救出しました。一緒に住み始めて半年がすぎました。イモリのゆきちゃんです。


10月 29

家族と都城市立美術館に、『巨匠たちのパレット』展にいってきました。ピカソ、ダリ、その他有名な画家の使用したパレット、また、そのパレットに描かれた絵画を見ました。
画家の道具であるパレットに、それぞれの個性があり、とても、興味ぶかいものがありました。
浄化槽の清掃は、様々な道具使用し、また、浄化機能をリセットする仕事です。がんばります…


10月 29


              小学校最後の年、娘と妙円寺参りに行って来ました(#^.^#)

                         島津義弘公銅像だよ~

           やっとの思いで徳重神社に着き、しっかりお参りしてきました<(_ _)>


10月 27

午前中に秋桜を見に行きました。
めっちゃ綺麗でした。
秋桜の中心で何かを叫ぶ。\(^o^)/
午後は地区運動会の応援団練習。
一生懸命の子供たち、そーれ3・3・7拍子。
息子は団長です。サーカスではありません。\(◎o◎)/!
本日の最終ミッション、ペローナ救出作戦も無事成功!!
ゴーストプリンセス可愛いなぁ❤(#^.^#)❤
おまけ
白昼の残月
我思ふ・・・豹子頭林冲の魂よ永遠に・・・(T_T)


10月 26

シリーズ第5回目は軍手、ゴム手袋です。
仕事上汚れている水を触る機会が多い私達にとって
無くてはならない物です。
帰社後は毎日洗濯して、いつも清潔である様に心掛けています。
人によって違いますが私は軍手の上にゴム手袋を装着しています。
2重に装着しているほうがなんだか安心します。
素手で作業している人のことを
ゴッドハンド」と業界では言われます。(@_@;)汗


10月 26

めっさり朝晩が すずしくなりました(+_+)

腰痛が悪くならないようコルセットしてがんばっています!(^^)!


10月 26

 

ある日突然、何の理由も告げられず、今の会社の社長に任命され、引き受けてしまったらどうするか、と考えてみた。

誰しも一度は社長になってみたいと思うだろう。しかし現実には思ったほど好きなことはできず、苦労が多くて楽しくないのではないか、とも思う。

 

先ず何から手をつけるか、

①    会社の経営状況(決算報告書)を調べる。

悪ければ直ぐに社長を辞める。ただし辞めた後に自分に責任(負債)がこないようにしなければならない。

②    経営状態が普通以上であれば、次のことを検討し実行する。

・会社組織機構の改正

・役職規程の改正

・人員定数の改正

・人事異動

・給与、手当、福利厚生に関する規則の改正

・災害対策としての本社の移転問題の検討

・その他

 

具体的仕事は社員がするわけだから、社長の役割は社員が仕事がしやすいように、前記②の環境を整備することだ。現場のことは現場の長にまかせればよい。社長が現場のことに口や手を出せば、社員はヤル気を無くして受け身になり成長しない。

社員から信頼が厚く能力のある者を現場の長(管理職)に据えればよい。そうすれば安心して社長は対外的な仕事ができる。 問題は「人格、リーダーシップ、技術及び事務処理能力、部下からの信頼」を兼ね備えた人物が社内にいるかどうかだ。

もしも社長になったら―――結局最後は「人」のことを考えてしまう。