浄化槽維持管理

保守点検とは
浄化槽の機能が正しく働き、処理後の放流される水が法律で定める基準内で流されるように、以下の内容を点検します。
●浄化槽の使用状況の確認
●浄化槽の各装置の点検、調整
●浄化槽の水質の測定
●汚泥の移送、調整
●消毒薬の点検、補給、交換

これらの点検の結果は、「浄化槽保守点検作業記録票」にてご報告いたします。この記録票は、3年間保管する必要があります。
点検票
▲点検票(クリックすると拡大表示されます)
保守点検
実際の様子をご覧下さい。
現地到着
現地到着
蓋を開ける様子
蓋を開ける様子
■消毒薬の効果測定、調整、補給
消毒槽採水
消毒槽採水
残留塩素測定前
残留塩素測定前
残留塩素DPD反応
残留塩素DPD反応
薬品とのあたり面確認
薬品とのあたり面確認
薬品補充中
薬品補充中
■水質の測定(透視度:合併浄化槽 20cm以上、単独浄化槽 5cm以上が基準)
沈殿槽採水
沈殿槽採水
沈殿槽 ひしゃくにて
沈殿槽2 ひしゃくにて
透視度測定
透視度測定
透視度測定 ひしゃくにて
透視度測定 ひしゃくにて
透視度 30cm
透視度 30cm
■水質の測定
(pH 5.8~8.6以内、DO 合併浄化槽 1mg/以上、単独浄化槽 0.3mg/以上が基準)
pH測定
pH測定
pH2 7.2
pH2 7.2
DO測定
DO測定
DO 5mg/l
DO 5mg/
水温 14℃
水温 14℃
■水質の測定(亜硝酸反応プラス反応することが基準)
沈殿槽採水
沈殿槽採水
亜硝酸反応試験前
亜硝酸反応試験前
亜硝酸反応試験後
亜硝酸反応試験後
亜硝酸簡易テスト紙
亜硝酸簡易テスト紙
亜硝酸テスト試験紙反応後
亜硝酸テスト試験紙反応後
■各装置の点検、調整
逆洗作業
逆洗作業
循環バルブ調整
循環バルブ調整
モーター点検
モーター点検
モーター清掃
モーター清掃
フィルター清掃
フィルター清掃
■汚泥の移送、調整
循環量測定
循環量測定
循環量測定メスシリンダー
循環量測定メスシリンダー
スカム厚測定
スカム厚測定
汚泥厚測定
汚泥厚測定
■使用状況、設備の確認
インバート弁確認
インバート弁確認
インバート弁開ける
インバート弁開ける
蓋を閉める様子
蓋を閉める様子
蓋ロックする様子
蓋ロックする様子
私たちが皆様の浄化槽を保守・清掃しています!
私たちが浄化槽の保守・清掃をしています!
※型式・槽内汚泥蓄積や天候によって省略する項目もあります。
鹿児島市のホームページへ(環境・リサイクル → 浄化槽をクリックして下さい。)