無水トイレ!?

先日とある駅ビルのトイレで見つけた!その名も「無水トイレ」。。。何となく臭いがしてきそうな気がするが、まったくと言っていいほど臭わない。仮設トイレなど比較にならない程度のごくわずかなにおい。

無水のメリットは、もちろん水の使用をしないということで、水資源確保、CO2削減など環境負荷低減への効果があるだろう。ちなみに、都市圏は、公衆トイレの利用者数が多いので、1年間1台で160tの水を利用するそうで、神奈川県横浜などの環境に先進的に取り組む都市が先行して導入しているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です