環境先進地 北九州②

前回に引き続き北九州の展示館より。古着のリサイクル。だいぶ以前に、岡山で産廃屋さんがこのようなリサイクルを確立していることを耳にしていたがやっとまじかで確認できました。潜在意識にしみこむまで思っていたことは、ふとした瞬間にヒントが通り過ぎ、それに気づくことができますね。。。まず「思う」ことの大切さです。。。

さて、古着を回収して自動車等の内装部品に変わるというリサイクル。聞いた話だと最近は古着の質もあまりよくないものに変わってきていて、よっぽど付き合いがないと古着の回収はしてくれないですよ・・・ということも最近耳にしたが。さておき、車のボンネット裏側等の防音消音材に変わっているようですね。

このほかに用途が考えられれば、世には不要な古着がたくさんありもっと利用できそうな気がします。繊維の集成材で世の中の役に立つもの・・・思いついたらぜひ教えてください!!!

多分特徴として、熱や音を吸収するという特徴があるものと思われます。

IMG_9478  IMG_9481IMG_9479

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です